2019年6月16日(日)

改憲日程、崩れる想定 9条は一任取り付け
党大会での条文案提示は見送り

2018/3/22 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の改憲日程のシナリオが崩れ始めている。憲法改正推進本部は22日の全体会合で、自衛隊を明記する9条改正案の条文案について細田博之本部長に一任を取り付けた。改憲論議に弾みをつける狙いだが、具体的な案策定は当初目標の25日の党大会後にずれ込む見込み。各党との衆参両院憲法審査会での議論もメドが立たず、目指してきた年内の国会発議には暗雲が漂う。

改憲本部執行部は22日、戦力不保持などを定めた2項を残…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報