2019年9月16日(月)

芳賀徹さんら8人表彰 17年度日本芸術院賞

2018/3/22 18:12
保存
共有
印刷
その他

日本芸術院(黒井千次院長)は22日、優れた芸術活動を表彰する2017年度日本芸術院賞を比較文学者の芳賀徹さん(86)、日本画家の田渕俊夫さん(76)、歌舞伎俳優の中村扇雀(本名・林浩太郎)さん(57)ら8人に贈ると発表した。

芳賀徹さん

田渕俊夫さん

鶴沢清介さん

このうち芳賀さんと田渕さん、文楽三味線方の鶴沢清介(本名・田中良和)さん(65)の3人は特に業績が顕著として恩賜賞も贈る。

芳賀さんは江戸時代の文学や美術を手掛かりに、王朝文化や実証主義を柱とする江戸文化の成熟過程を独創的に論じた。田渕さんは丹念な取材や時代考証に基づき、気品漂う作品を制作。中村さんは上方歌舞伎ならではのしなやかな色気をまとった演技が評価された。

他の受賞者は洋画家の湯山俊久さん(62)、工芸家の三田村有純さん(68)、書家の土橋靖子(本名・呉靖子)さん(61)、日本舞踊家の花柳寿楽(本名・青山典裕)さん(51)。

授賞式は6月18日に日本芸術院会館(東京)で開かれる。

日本芸術院賞の受賞者と授賞理由は次の通り(敬称略)。

▽第1部(美術)

田渕俊夫(76)。恩賜賞。日本画。院展出品作「渦潮」。

湯山俊久(62)。洋画。日展出品作「l'Aube(夜明け)」。

三田村有純(68)。工芸。日展出品作「月の光 その先に」。

土橋靖子(61)=本名・呉靖子。書。日展出品作「かつしかの里」。

▽第2部(文芸)

芳賀徹(86)。恩賜賞。評論・翻訳。「文明としての徳川日本 一六〇三―一八五三年」。

▽第3部(音楽・演劇・舞踊)

中村扇雀(57)=本名・林浩太郎。歌舞伎。「新口村」の傾城梅川などの演技。

鶴沢清介(65)=本名・田中良和。恩賜賞。文楽。長年の舞台実績、子供のための新作文楽の作曲。

花柳寿楽(51)=本名・青山典裕。舞踊。「一人の乱」「関の扉」「高野物狂」での演技。

〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。