2018年11月16日(金)

未来図描けぬ「安倍疲れ」 本社コメンテーター 菅野幹雄

菅野 幹雄
Deep Insight
本社コメンテーター
2018/3/23 2:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

同じ「長期政権」でもことばの響きが違う。中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は任期の撤廃、ロシアのプーチン大統領は選挙の圧勝で半永久的な権力を握った。西側の経済大国ではそれぞれ12年、5年と在任の長いドイツのメルケル首相と日本の安倍晋三首相が支持の低下に直面する。政権の安定度で国家主義が民主主義に勝るという、悩ましい展開だ。

「安倍疲れ(Abe fatigue)」。英紙フィナンシャル・タイムズ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

菅野 幹雄

本社コメンテーター

世界経済・米欧政治

東京、ベルリン、ロンドンで経済・政治を取材。脱デフレの財政・金融政策、ユーロ危機やEU動乱を報じた。18年春からはワシントンで「トランプの米国」が揺さぶる世界秩序の変貌を追う。著書に「英EU離脱の衝撃」。

    ソーシャルアカウント:

本社コメンテーター

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報