2019年9月22日(日)

ヨマ銀行、ミャンマーのコーヒー豆農家に金融支援

2018/3/22 23:00
保存
共有
印刷
その他

■ヨマ銀行(ミャンマー中堅銀行) 高品質のコーヒー豆生産を支援するため、農家に融資する基金を設ける。金額は8億チャット(約6400万円)。ミャンマー産コーヒー豆の評価は高まっていて、設備近代化などを後押しする。

コーヒー豆の生産者や加工業者などの出資で設立されたマンダレー・コーヒー・グループと提携。同社は米国から派遣された専門家の指導のもと、農園別にコーヒーを分けて精選し、評価する手法を確立するといった技術導入を進めている。

基金は、零細農家による設備投資を資金面で支え、国外に輸出できる高品質のコーヒー豆の生産を後押しする。ヨマ銀は、2017年に最初の1億6千万チャットを拠出。今回は金額を5倍に増やして支援を本格化する。

ミャンマーでのコーヒー豆の生産量は年8500トン。世界2位の産地のベトナムなどに比べるとわずかだが、高地が広がる北部シャン州など生産に適した地理的な条件が整う。農園別の特徴を楽しむ「スペシャルティコーヒー」の産地として評価が高まっている。

2月にはキーコーヒーの柴田裕社長ら全日本コーヒー商工組合連合会の視察団も、マンダレー・コーヒー・グループを訪問した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。