/

サマンサタバサ、仮想通貨決済を導入 まず旗艦店で

服飾雑貨のサマンサタバサジャパンリミテッドは20日、仮想通貨のビットコインによる決済が可能になったと発表した。大手仮想通貨交換会社、ビットフライヤー(東京・港)の決済サービスを利用する。まず外国人観光客が多い東京・表参道の旗艦店で導入。利便性を高めることで利用客を増やす。将来的には全店に広げる考え。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン