/

この記事は会員限定です

加速する中国のイノベーション(3) スマホ決済で生活一変

伊藤亜聖 東京大学准教授

[有料会員限定]

スマートフォンを利用した決済サービスは中国人の生活をこの5年で一変させました。中国では2009年ごろから通信キャリアが近距離無線通信規格「NFC」を利用した電子決済サービスを始めたものの、各店舗に読み取り機が必要なため普及しませんでした。この状況を一変させたのがアリババ集団傘下企業のスマホ決済サービス「アリペイ」と、それに続く騰訊控股(テンセント)の「ウィーチャットペイ」です。

普及の背景には第...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り665文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

やさしい経済学

ニュースなどで注目される経済学の最新トレンドを、気鋭の学者や有識者がわかりやすく解説します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン