2018年9月19日(水)

「魚沼コシ」はなぜ陥落したのか  編集委員 志田富雄

ニュースこう読む
コラム(ビジネス)
(1/2ページ)
2018/3/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本穀物検定協会(東京・中央)が2月末に発表した2017年産米の食味ランキングで、ブランド米の王者として君臨してきた新潟県の「魚沼産コシヒカリ」が現行の評価制度となって初めて最高位の「特A」を取得することができなかった。魚沼コシは、なぜ28年間も維持してきた特A銘柄の称号を失ったのか。その背景を探ると、コメ市場の構造的な変化が見える。

■「特A」銘柄の数は高水準

 検定協会の食味ランキングは全国5カ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報