2019年2月20日(水)

カイガラアマノリ陸上養殖 水産大学校や山口県水産研究センター
気候左右されず高効率

2018/3/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

水産大学校(山口県下関市)、山口県水産研究センター内海研究部(山口市)などは県特産のカイガラアマノリの陸上養殖技術を確立した。商業生産にめどをつけ、気候の影響を受けず周年生産が可能な高効率の養殖法として、4月以降に栽培漁業に関心のある漁協や自治体に提案する。将来は一般のノリ、アカモクなどの海藻で同様の技術の普及を目指す。

カイガラアマノリは、山口湾沿岸で古くから「赤のり」として食用にされてきた海…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報