揮毫に込めた思い 日本将棋連盟常務理事 清水市代

2018/3/23 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

職業柄、色紙に揮毫(きごう)を頼まれる機会が多い。将棋イベントの会場では、必ずと言って良いほど、サイン会が催され、有り難いことに、墨痕鮮やかな直筆色紙が大人気である。色紙や白扇がほとんどだが、中には、今着ている上着にお願いします!という強者もおり、目を丸くすることも。座右の銘を書く方がほとんどだが、中には、イラストや英語、詰め将棋の図面を書く方もおり、個性豊かな将棋指しの面目躍如たるところ。

デ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]