/

この記事は会員限定です

「対中関係の深化が課題」 ロシア大統領選・識者に聞く

英王立国際問題研究所グールドデイビス氏

[有料会員限定]

英王立国際問題研究所アソシエートフェローのナイジェル・グールドデイビス氏 プーチン大統領は選挙戦を通じて強いロシアの復活を訴えたが、経済発展の道筋ははっきりしない。資源に頼った成長は止まり、近代化に失敗している。だからこそクリミア併合など愛国主義に訴える手法で支持を集める必要があった。

矛先が欧米に向かうことを暗...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り158文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン