2019年3月24日(日)

「習・王終身体制」でアメリカ超え 経済世界一へ強権

習政権
2018/3/17 20:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)は17日、習近平(シー・ジンピン)氏を全会一致で国家主席に再選し、昨秋に引退した王岐山氏を異例の形で国家副主席に選出した。復活した「習・王」体制は2035年に経済で超大国の米国を追い越す目標に向けて走り出す。習氏は憲法改正で共産党、軍、国家の終身のトップも可能にした。その強権主義は、世界の経済構造と安全保障に予想外の影響を及ぼしかねない。

国家副主席に…

中国全人代、反対票少なく 王岐山・副主席は1票[有料会員限定]

2018/3/17 17:42
全人代で国家副主席に選出され起立する王岐山氏(17日午前、北京の人民大会堂)=三村幸作撮影

中国の「消防隊長」再び表舞台に 副主席に王岐山氏[映像あり][有料会員限定]

2018/3/17 14:00
憲法改正案を採択し、拍手する習近平国家主席(左)と李克強首相(11日午後、北京の人民大会堂)=三村幸作撮影

中国の憲法改正で深まるチベットの憂鬱[有料会員限定]

2018/3/16 6:50

国家主義、米中戦争リスク 膨らむ対立の芽(FT)[有料会員限定]

2018/3/15 2:30
憲法改正案の投票結果が映し出された人民大会堂のモニター(11日午後、北京)=三村幸作撮影

習近平氏、異例の「抜き打ち」改憲 くすぶる不満[有料会員限定]

2018/3/11 20:00
憲法改正案を採択し、拍手する習近平国家主席(11日午後、北京の人民大会堂)=三村幸作撮影

中国、集団指導体制に幕 国家主席の任期撤廃[有料会員限定]

2018/3/11 19:26

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報