ロシア、米追加制裁に「根拠なし」と反発 対抗措置検討

2018/3/16 5:40
保存
共有
印刷
その他

【モスクワ=小川知世】米トランプ政権が15日に対ロシア制裁を発表したことに、ロシア政府は反発を強めている。ロシア外務省は同日、米国が制裁の理由にした米大統領選の介入は「根拠がない」として対抗措置の検討を始めた。英国で起きた元情報機関員の暗殺未遂事件を巡っても、英米独仏が対ロ批判の共同声明を発表。18日のロシア大統領選を前に、ロシアと欧米の対立は激しさを増している。

「制裁を科す根拠はなく、看過で…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]