2019年4月26日(金)

絶滅危惧種「サシバ」、保護へ栃木県市貝町でサミット

2018/3/15 22:00
保存
共有
印刷
その他

ワシタカ類の野鳥の保護に取り組むNPO法人のオオタカ保護基金(宇都宮市)と栃木県市貝町は15日、同町を繁殖地とするタカ科の渡り鳥「サシバ」の保護に向けた国際イベントを2019年に同町で開催すると発表した。絶滅危惧種に指定されているサシバの保護について国際的なネットワークを作るとともに、市貝町の「サシバの里」としてのまちづくりを加速させる。

19年6月中~下旬をメドに「第1回国際サシバサミット」(仮称)を開催する。今後市貝町やオオタカ保護基金、日本自然保護協会などで実行委員会をつくる。渡り鳥のサシバの越冬地であるフィリピンなど東南アジア各国の自治体や、中継地の沖縄県宮古島市などの参加を想定している。サシバの保護活動家や研究者も招き、ワークショップやシンポジウムを開く予定。

サシバは春に日本に渡り里山に生息する。市貝町はサシバの生息密度が日本一といわれており、サシバの住む里山の景観を生かした観光振興などを推進している。耕作放棄地の増加などでサシバの生息数が減少する中、越冬地や中継地との連携を強めてサシバの保護体制を整える。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報