2019年8月19日(月)

窯やレンガ煙突 常滑焼の街並み
(おでかけスポット)

2018/3/16 10:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本六古窯の一つで約900年の歴史を持つ常滑焼。産地の愛知県常滑市は伊勢湾に面し、明治から昭和にかけて作った窯やレンガの煙突など古い街並みが残る。散策コースの「焼きもの散歩道」は1.5キロメートルのコースを約1時間かけて歩く。独特の風景が楽しめるスポットとして、訪日外国人客や写真愛好家らの人気を集めている。

地元の陶工の作品が並ぶ常滑市陶磁器会館で地図をもらい、散策を始めると10分ほどで登場する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。