2019年8月18日(日)

人生ゲーム発売50年 タカラトミーが最新作

2018/3/15 12:51
保存
共有
印刷
その他

タカラトミーは15日、家庭用ボードゲーム「人生ゲーム」の発売50年を記念した新商品を発表した。日本の50年を振り返り、世代を問わず遊べるようにした。同じく創刊50年を迎える「週刊少年ジャンプ」と連携した商品なども企画した。

「人生ゲームは世代を超えたコミュニケーションが楽しめる」と語るタカラトミーの小島一洋社長(右から2番目、15日、都内)

「人生ゲームタイムスリップ」(税別3980円)を31日に発売する。2018年に初代の発売から50年を迎えることを記念した。1968年からの日本の主な出来事をマス目やカードに反映させた。未来の50年を予想したステージも追加できる。あわせて100年分のマスを楽しめる。

過去のマス目には「オイルショック! 買いだめに走る」「クラウドファンディングで商品開発」といった時代を象徴する出来事を反映。未来には「宅配ドローンでラーメンを注文する」などのマスを取りいれた。盤面には時代を象徴する東京ドームやスカイツリーなど6つの建造物を配置。ゴールは新国立競技場となる。

「高度経済成長期やバブル、リーマン・ショックなどを再現した。若い人が質問するなど、コミュニケーションも楽しめる」。タカラトミーの小島一洋社長は15日の発表会で語った。

集英社の週刊少年ジャンプとコラボレーションした「週刊少年ジャンプ人生ゲーム」(税別4500円)を7月に発売する。連載中や過去の作品のキャラクター、シーンが登場する。駒は通常、クルマに人間を乗せたものだが、ジャンプ版はキャラクターのフィギュアを駒にする。

アーティストのB'zとコラボレーションした「B'z人生ゲーム」も企画した。東京都葛飾区と連携し「まちあそび人生ゲーム in 葛飾」を秋に開く。青砥駅周辺の商店街で店舗をマス目にした「リアル人生ゲーム」を楽しめる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。