李元大統領の取り調べ終了 韓国、週内に逮捕状請求か

2018/3/15 7:50
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=共同】李明博元韓国大統領の在職中の収賄疑惑などを捜査中の韓国検察は、14日朝から始めた李氏の取り調べを15日早朝に終え、李氏をいったん帰宅させた。週内にも逮捕状を請求する見通しが高まっている。

検察関係者によると、李氏は20前後に上る違法行為の容疑のほぼ全てを否認。検察は側近らの供述などから立件に自信を持ち、李氏が否認したため容疑の重大性に加え「逃走と証拠隠滅の恐れがある」との理由を付…

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]