2018年9月26日(水)

9/26 12:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: TATERU、不正を予想したヘッジファンド[有料会員限定]
  2. 2位: フジクラ、品質不正発覚でも残る成長期待[有料会員限定]
  3. 3位: 視野に入る年初来高値 円安進む経験則も[有料会員限定]
  4. 4位: セクハラ疑惑判事公聴会、27年前の教訓[有料会員限定]
  5. 5位: 米国株、ダウ続落で69ドル安 FOMC結果控え利益確定、貿易摩擦も重荷

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,953.98 +13.72
日経平均先物(円)
大取,18/12月 ※
23,950 +210

[PR]

ポジション

フォローする

金利調整は「出口」か 日銀総裁の説明曖昧に

2018/3/14 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 黒田東彦日銀総裁が、金融緩和の出口政策の着手に慎重な発言を繰り返す一方、金利の調整が出口に該当するかという点を曖昧にしている。市場には釈然としない空気もあるが、そもそも早期の金利誘導目標引き上げは考えにくいというのが日銀内の雰囲気。現時点では明確に説明しなくても市場との対話に大きな支障をきたさないと考えているようだ。

 黒田総裁が出口政策の議論に慎重な背景には、物価上昇圧力がなかなか強まらないこと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム