2018年9月26日(水)

マツダ エリーパワーや宇部興産も参画 始動時の小型軽量品

2018/3/15 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 マツダ、蓄電池ベンチャーのエリーパワー(東京・品川)、宇部興産の3社は自動車向けリチウムイオン電池を共同で開発する。ガソリンエンジン車やハイブリッド車(HV)など向けの小型電池でエンジンの始動を助ける。2020年代前半の実用化をめざす。3社の技術を持ち寄り、衝撃や熱に強く、安全性が高い軽量の高性能電池を開発する。

 3社が開発するのは自動車エンジンにも使える始動用電池。現在、始動用電池は主に鉛電池…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報