/

この記事は会員限定です

国内農業の知財を守れ

論説委員 志田 富雄

[有料会員限定]

「シャインマスカットやスカイベリーは手遅れだ。シャインマスカットの損失だけで1千億円にのぼるかもしれない」(農林水産省食料産業局の杉中淳知的財産課長)

シャインマスカットは広島県にある果樹試験場で育成され、2006年に品種登録された種なしブドウのヒット作だ。甘みが強く、皮ごと食べられることが魅力で、店頭では1房1000円以上の値札が付くことも珍しくない。

栃木県が開発したイチゴの新品種スカイベリー...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1400文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン