2018年12月10日(月)

商品先物概況・14日

2018/3/14 15:52
保存
共有
印刷
その他

東京市場のトウモロコシは期先が下落した。これまで南米の生産減の思惑や米国内の輸送の遅れを背景に国内外で相場上昇が続いたが、高値で「利益確定の売りがでた」(第一商品)。プラチナ(白金)は続伸。同じ貴金属である金相場の上昇に連れた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報