2018年9月25日(火)

香り高い紅茶をカプセルで、ネスレとお茶専門店がタッグ

2018/3/14 13:34
保存
共有
印刷
その他

 ネスレ日本とお茶専門店を展開するルピシア(東京・渋谷)は14日、ネスレのお茶抽出機を活用して手軽に紅茶が飲めるサービスを始めると発表した。ルピシアが世界各地から買い付けた茶葉を使った専用カプセルをネット通販などで販売する。家事や育児で忙しい女性などに売り込む。

欧州など海外での展開も視野に入れている

 ネスレのお茶抽出専用マシン「スペシャル・ティー」向けのカプセルを共同開発した。日光や湿気などを通さない密封したカプセルにルピシアの茶葉を入れた。最適な温度と蒸らし時間で、本格的な香り高い紅茶を簡単に抽出できるという。

 カプセルは紅茶をベースにしたフレーバーティーの「マスカット」や日本のさくらんぼをイメージした「さくらんぼ」、ノンカフェインの「ルイボスハニー&フルーツ」など6種類をそろえた。日本人好みの味に仕上げているという。

 価格は1箱(10個入り)で税別1000円。15日からネスレのオンラインショップと新宿高島屋内のお茶専門店「Te&Cha」で販売する。新商品の発売に合わせて試飲イベントなども展開する。

 ルピシアの森重かをり社長は「ネスレと組むことでこれまで接点のなかった男性の顧客やオフィス需要を開拓していきたい」と話した。一方、ネスレ日本のグンター・スピース専務執行役員は「ネスレのネット通販の顧客は中高年の女性が7割を占める。今後はマシンを若い女性にも知ってもらいたい」と意気込みを語った。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報