2018年6月19日(火)

しゃべるバス停、名古屋・栄で実証実験 名工大など

2018/3/14 12:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「最寄りのバス停を表示します」――。バス停に行きたい場所や観光地を話しかけると、大型ディスプレーに登場したキャラクターが声で観光地などを説明し、バス停の案内図も映し出した。

 14日、名古屋・栄の大型複合施設、オアシス21で「しゃべるバス停」の実用化に向けた実証実験が始まった。名古屋工業大学の技術で開発された音声対話システムや電子地図を応用して同大学などが開発。1枚の地図…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報