2018年9月25日(火)

事業承継の人材バンク 滋賀県センター、起業志望者を仲介 4月から

2018/3/13 23:00
保存
共有
印刷
その他

 滋賀県事業引継ぎ支援センター(大津市)は4月から後継者人材バンク事業を始める。起業志望者と後継者不在の事業主をつないで事業承継を支援し、地域経済の活性化を図る。

 同センターは大津商工会議所内にある事業承継に関する公的な相談窓口で、2015年の開設以降、後継者問題を抱える事業主をデータベースに登録。4月以降、県内の金融機関や商議所などと連携して、創業支援講座で経営などを学んだ起業志望者のリストを載せる。

 起業志望者と後継者不在の事業主のリストを同センターが照合。技術や販売先など両者の条件が適していると判断した場合、条件調整などを仲介しスムーズな事業引き継ぎを実現させる。

 「2017年版中小企業白書」によると、滋賀県の15年度の中小企業の廃業率(雇用関係が消滅した事業所数を前年度の事業所数で割った割合)は4.9%と全国1位。同センターでは後継者人材バンク事業を通じて事業承継を促進し、廃業する事業所を減らしていきたいとしている。

 関西では京都府も同事業を実施している。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報