2018年6月18日(月)

北陸新幹線開業3年 課題はコト消費
長期滞在促す魅力づくりを

2018/3/14 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 北陸新幹線が開業して、14日で3年。直近1年の利用者数は開業前の在来線特急の2.7倍と、当初想定(2.2倍)を上回る水準を維持している。金沢市内の観光施設や宿泊施設も国内外の観光客でにぎわう。ただ、コト消費や夜の観光などの弱点も浮かび上がってきた。域内の資源をいかに磨きあげて観光客の滞在時間を延ばし、消費額を高められるか。今後は稼ぐ力が課題となる。

 「新幹線開業以来、稼働率や宿泊単価が高水準で推…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報