福井信金、事業承継の支援強化 助言会社と提携

2018/3/13 21:34
保存
共有
印刷
その他

福井信用金庫(福井市)は、事業承継の助言会社ABNアドバイザーズ(東京・千代田)と業務提携したと発表した。同信金が後継者不足に悩む顧客企業を紹介し、M&A(合併・買収)や資本提携などの解決策を提案する。ABN社の成果に応じて福井信金が手数料の一部を受け取る。

福井信金によると顧客企業のうち、把握しているだけでも数十社から後継者不在の相談を受けている。製造業を中心に複数の従業員を抱えている場合が多く、対策が急務となっている。

ABN社は2017年5月にあおぞら銀行の全額出資子会社として設立された。金融機関や一般企業から集まったM&Aの知識と経験が豊富な社員を数十人擁している。これまでにきらやか銀行(山形市)などと業務提携している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]