2018年9月22日(土)

都入札改革、知事「課題は速やかに改善」 都議会委で

2018/3/14 1:00
保存
共有
印刷
その他

 東京都の小池百合子知事は13日の都議会予算特別委員会で、試行中の入札契約制度改革について「明確になった課題は速やかに改善する」と語った。入札改革を巡っては都入札監視委員会が検証作業を進めており、3月末に報告書をまとめる予定。都は報告を踏まえ、業界団体の意見も聞きながら改革内容の一部を見直す方向だ。

 入札改革は大規模工事の落札額の高止まりを問題視した小池知事らが主導。参加希望が1社・グループ以下の「1者入札」になった場合は手続きを中止し、落札額上限の予定価格の公表は事前から事後に改めた。

 ただ豊洲市場の追加工事発注が1者入札で中止になり、工事が遅れる事態が発生。業界団体から見直しを求める声も出た。監視委が12日開いた部会では、1者入札の一律中止の再考を求める方向で一致した。

 知事は「中小が入札に参加して力を発揮できる環境づくりや都の事業進捗に影響を与えない視点が重要だ。必要な改善策を講じる」と述べた。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報