2018年9月21日(金)

「平時から危機意識を」(震災あの日から未来へ)
最終部・未来への伝言(2)首長

2018/3/14 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 東日本大震災の被災地の首長は発生直後から現在まで様々な決断を迫られてきた。これまでの経験で得た教訓や、将来の首長への助言を聞いた。

 「インフラを整備する際は、常に災害を意識しないといけない。東日本大震災では仙台東部道路などの道路が命をつないでくれた。この経験を広めていく必要がある」

 宮城県の村井嘉浩知事は、大災害への対応は平時のインフラ整備から始まると説く。太平洋に近い地帯の主要道路は津波をせき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報