2019年5月21日(火)

スペシャル

フォローする

パラアイスホッケー、日本の課題は少ない競技人口

2018/3/14 2:30
保存
共有
印刷
その他

 パラアイスホッケーの日本は2大会ぶりに出場しましたが、準決勝には進めませんでした。

Q 競技の特徴は。

A 下肢に障害がある人のために考案され、アイスホッケーのルールを一部変更して行います。1試合は15分のピリオドが3回です。1994年リレハンメル大会で「アイススレッジホッケー」として正式競技に採用されました。

韓国選手と競り合う須藤(左)=横沢太郎撮影

韓国選手と競り合う須藤(左)=横沢太郎撮影

Q 見慣れない道具を使っていますね。

A 「スレッジ」と呼ばれるスケートの刃を2枚つけたそりに乗ります。両手に1本ずつ持つスティックの先端には先のとがったピックが付いており、氷をかくことで、こぐように前に進みます。反対側のブレード部分でパックを操り、シュートやパスを放ちます。

Q 女子も参加できますか。

A 男女混合の競技です。今大会の日本代表は男子だけですが、ノルウェー代表には女子が1人います。

Q 日本の課題は。

A 国内で70人程度という競技人口の少なさと、選手の高齢化です。今大会は過去のパラリンピック経験者が多く出場し、平均年齢は42歳に迫るほどでした。〔共同〕

スペシャルをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

平昌パラ 注目の日本勢

電子版トップスポーツトップ

スペシャル 一覧

フォローする
5種目に出場したものの、メダル1つに終わった森井=共同共同

 アルペン5種目すべてに出場し、銀メダル1つに終わった。5大会連続出場で5個目のメダル(銀4、銅1)を獲得したものの、またも手が届かなかった金メダル。森井大輝(トヨタ自動車)は「(金は)なかなか近くて …続き (2018/3/18)

表彰式で金メダルを手に笑顔の成田=横沢太郎撮影

 パラリンピックでは夏冬の両大会に出場した「二刀流」選手が少なくありません。
  今大会の日本選手団にもいますか。
  2人います。スノーボード男子の山本篤選手は2008年北京、16年リオデジャネイロ …続き (2018/3/17)

新潟県三条市で自作のスレッジとブレードホルダーを手にする田辺専務(右)

 「下町ボブスレー」に続き、「雪町スレッジ(そり)」もデビューならず――。モノ作りにたけた新潟県三条市の中小企業が製作し、平昌パラリンピックに出場する日本のパラアイスホッケー選手に提供したそり。雪深い …続き (2018/3/16)

ハイライト・スポーツ

[PR]