2018年6月20日(水)

米輸入制限、知財で二の矢 中国製品の関税上げ検討

2018/3/13 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ワシントン=河浪武史】トランプ米政権は鉄鋼とアルミニウムの輸入制限に続き、中国の知的財産権の侵害を理由に広範な同国製品の関税を引き上げる検討に入った。大統領権限で制裁措置が科せる通商法301条の発動を視野に日本や欧州連合(EU)にも連携を求める。日欧など主要国は中国の知財侵害を強く批判してきたが、米国の強硬策は逆に国際的な反発を招く可能性が強い。

 独自の貿易制限の第2弾として検討するのは、中国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報