2018年6月18日(月)

日朝関係見えぬ展望 政府、拉致問題置き去り懸念

2018/3/13 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けた展望が開けずにいる。南北、米朝それぞれの首脳会談で拉致問題が置き去りにされることを懸念する一方、「日朝」の2国間交渉の可能性も見通せていない。政府は米韓両国に核・ミサイル・拉致の各問題を包括的に解決する必要性を訴えながら、北朝鮮の出方を含む次の展開を見極める。

 韓国特使として北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長と会った徐薫(ソ・フン)韓国国家情報院長の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報