2018年6月21日(木)

6/21 1:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: ソフトバンク株主総会 孫氏「ユニコーン投資で成長」[有料会員限定]
  2. 2位: 「上方修正期待」に暗雲 株、強気銘柄に売り圧力[有料会員限定]
  3. 3位: MRJ消えた4000億円 三菱重工、損失なしで資産減額[有料会員限定]
  4. 4位: 東証大引け 反発、アジア株高を好感 米中貿易摩擦の警戒は根強く
  5. 5位: GE、ダウ平均から除外 ドラッグストア大手と交代へ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,555.43 +276.95
日経平均先物(円)
大取,18/09月 ※
22,480 +300

[PR]

投資番付

フォローする

NZドル、上昇に一服感 住宅高騰歯止め、成長鈍る
通貨番付

2018/3/13 14:31
保存
共有
印刷
その他

 ニュージーランド(NZ)ドルの上昇に一服感が出てきた。2017年10月の政権交代後の不透明感が薄れ、NZドルは昨年11月中旬の1NZドル=0.6779ドルを底に反発。その後は乳製品や資源相場の回復が支援し、2月中旬に半年ぶりの高値となる1NZドル=0.7436ドルをつけた。

 3月以降は0.72~0.73ドル台で推移している。10~12月期の消費者物価指数は市場予想を下回り、NZ準備銀行(中央銀行)のインフレ目標の中間値(2%)への回復見通しは2020年第3四半期に遠のいた。

 注目は15日発表の17年10~12月期の国内総生産(GDP)だ。足元では住宅価格の高騰に歯止めがかかり、建設需要や消費が停滞している。豪ウエストパック銀のチーフエコノミスト、ビル・エバンズ氏は「NZ経済は昨年の勢いを失った」として前期比0.6%増を予想している。

(シドニー=高橋香織)

 5~9日の外為市場では韓国ウォンが1.2%上昇した。朝鮮半島を巡る地政学リスクの後退を好感した買いが入った。

投資番付をMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

新着記事一覧

読まれたコラム