街づくりで新事業 カンパニー連携
パナソニック100年 次の成長を描く(4)

2018/3/15 6:30
保存
共有
印刷
その他

パナソニックの住宅分野は旧松下電工の流れをくむ。戸建・賃貸集合住宅建築の「パナホーム」を傘下に収め、旧三洋電機の太陽電池事業を引き継いだエコソリューションズ(ES)社は、生活周辺分野で安定して利益を稼いでいる。昨春、ES社長に就いた電工出身の北野亮氏は他のカンパニーと連携し、自動車や街のインフラ向けの開拓を目指す。

――次の100年に向けた最大の課題は。

「ES社の売上高は約2兆円で国内比率が約…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]