2018年7月22日(日)

リニア1時間1本停車を 長野知事がJR東海に要請

2018/3/12 22:00
保存
共有
印刷
その他

 長野県の阿部守一知事は12日、長野県庁を訪れたJR東海の柘植康英社長と会談した。阿部知事は会談後、記者団の取材に対し、リニア中央新幹線開通後には長野県駅(仮称、飯田市)に1時間に1本以上を停車させるよう同社に求めたと明らかにした。柘植社長は開業が近づいたら検討すると回答した。

意見を交わす阿部知事(左から3人目)と柘植社長(同2人目)

 会談の冒頭、柘植社長は2017年12月にリニア新幹線の工事が原因とみられる斜面崩壊事故が中川村で発生したことを陳謝。「今回の件を教訓として安全性の向上に努めたい」と話した。

 阿部知事はリニア新幹線に接続するJR中央線の美乃坂本駅(岐阜県)への特急停車も改めて求めた。

 会談には4月1日付で社長に就く金子慎副社長も同席した。長野県とJR東海の定例会談は17年1月、同年5月に続く3回目で長野県内では初めて。阿部知事は新社長の就任後も定例会談を続ける意向を示した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報