2018年12月10日(月)

イーロン・マスク氏、火星旅行「19年前半にも」

2018/3/12 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【オースティン(米テキサス州)=佐藤浩実】米著名起業家のイーロン・マスク氏は11日、最高経営責任者(CEO)を務める宇宙開発ベンチャーのスペースXが「(火星向け)宇宙船1号機を製造中で、2019年前半には短期旅行ができるかもしれない」と語った。スタートアップ企業の創業者が数多く集まるイベント「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」で、来場者の質問に答えた。

マスク氏はかねて人類を火星に移住さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報