2018年12月14日(金)

国公立大後期日程始まる 17万8千人が志願

2018/3/12 10:38
保存
共有
印刷
その他

国公立大2次試験の後期日程が12日、全国の大学で始まった。文部科学省によると出願を受け付けたのは141大学446学部で、志願者は17万8242人。募集人員に対する志願倍率は昨年より0.2下がり9.7倍となっている。合格発表は20日から。

国立大(74大学303学部)には13万4950人が志願し、倍率は0.1減の9.2倍。公立大(67大学143学部)は4万3292人で、倍率は0.7減の11.7倍だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報