2019年9月18日(水)

歩きスマホ、AIで検出 早大

2018/3/11 22:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

早稲田大学の渡辺裕教授らは、歩きながらスマートフォン(スマホ)を操作している人を監視カメラの映像から検出する技術を開発した。人工知能(AI)を使い、スマホを手に歩く姿勢を学習する。普通に歩いている人との違いを85%の確率で見分ける。駅のホームのカメラに組み合わせ、線路への転落防止などに応用を目指す。

カメラが撮った歩行者の頭や首、両肩、両肘など14カ所の位置関係を調べ、肘の関節の角度に注目して見…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。