/

トランプ氏「EUは関税撤廃を」 輸入制限巡り強硬姿勢

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は10日、鉄鋼とアルミニウムの輸入を制限するために課す関税について「貿易で米国をとてもひどく扱う素晴らしい国々、欧州連合(EU)が不満を言っている」とツイッターに投稿した。「米国製品への不快な障壁や関税をやめれば、我々も同様にやめる。そうでなければ車などに税金をかける」と述べ、強硬姿勢を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン