2018年12月10日(月)

北海道内の化粧品メーカーが海外展開、地元の素材訴求
アジアに注目、OEMの依頼も

2018/3/9 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北海道内の化粧品会社がアジアなど海外に打って出る動きが広がっている。道産素材を使ったハンドクリームを輸出したり、アジア圏への輸出を前提にOEM(相手先ブランドによる生産)を受託したりする。道内にはシラカバの樹液など道産原料を使う化粧品メーカーが多い。インバウンド(訪日外国人)の増加で北海道の知名度が高まっており、食品分野に続いて成長市場を開拓する。

化粧品の開発・販売、OEMを手がけるクロワール…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報