/

明治、「ブルガリアヨーグルト」を減量 値下げも

明治は9日、主力ヨーグルト商品「明治ブルガリアヨーグルト LB81 プレーン」など2商品の容量を、4月3日発売分から変更すると発表した。単身や夫婦2人世帯など少人数世帯が増えていることに対応。450グラム入りから400グラムに減らす。容量変更に合わせ、希望小売価格も税別260円から250円に下げる。

明治は主力ヨーグルト商品「明治 ブルガリアヨーグルト LB81 プレーン」など2商品の容量を変更する

森永乳業雪印メグミルクなどが販売する競合商品も400グラムが主流となっており、商品設計を見直した。対象となる商品は「明治ブルガリアヨーグルト LB81 プレーン」と「同そのままおいしい脂肪0 プレーン」の2商品となる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン