2018年11月21日(水)

黒田氏、最多の海外訪問 日銀総裁は国際派の仕事に?  編集委員 清水功哉

ニュースこう読む
コラム(経済・政治)
2018/3/10 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日銀の黒田東彦総裁にとって、現在の任期中最後の定例金融政策決定会合が9日、終わった。約5年の任期中、会合は57回を数え、デフレ退治のため様々な議論をしたり、政策決定をしたりしてきた。黒田氏にとってそれ以上の回数となったイベントがある。会議参加や交渉などのための海外訪問だ。

現時点で72回。過去30年間の歴代日銀総裁では最多で、それ以前を含めても最も多いとみられている。3月中旬にはアルゼンチンでの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報