2018年9月21日(金)

ジャニーズ、ネット解禁の動き 日本特殊陶業が岡田さん

2018/3/9 14:33
保存
共有
印刷
その他

 「特殊で何が悪い」――。日本特殊陶業は3月11日から始める企業CMに、タレントの岡田准一さんを起用した。このCMはテレビだけでなく、ネットでも動画で展開する。ジャニーズ事務所のネット解禁の動きは企業の広告戦略にも影響を与え始めている。

日本特殊陶業は企業CMに岡田准一さんを起用。フェイスブックやツイッターでも配信する

 同社が岡田さんを起用したのは2回目で、第1弾は創立80周年を迎えた16年春だった。日本特殊陶業によると、「俳優としても活躍の幅を広げている岡田さんのイメージと、新規事業領域を拡大する経営戦略とがマッチした」という。また、昨今の採用難への対策という狙いもある。「特に若い人への当社の認知を広げたい」(同社)。そのためにネットでも展開したいと、広告代理店に相談していたという。

 ジャニーズ事務所はタレントの肖像権管理などのため、長年ネットと距離を置いてきた。動きがあったのは昨年春。部分的にネット広告が解禁されたのだ。対象はフェイスブック、ツイッター、GyaO。このうち同社はフェイスブックとツイッターのタイムラインにCM動画配信をはじめている。11日からの第2弾でも同様の配信を予定している。

 昨秋には「ジャニーズWEST」がネットドラマに出演した。今年1月に所属タレントの写真をニュースサイトに掲載することを認めると発表し、3月下旬にはユーチューブの公式チャンネルも開設する。

(安田亜紀代)

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報