2018年12月10日(月)

米朝首脳5月までに会談 金正恩氏要請、トランプ氏同意

2018/3/9 9:25 (2018/3/9 10:08更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=川合智之】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長はトランプ米大統領に早期の会談を要請し、トランプ氏は5月までに会談すると応じた。実現すれば現職の米朝首脳の会談は初めて。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領特使として訪米した韓国大統領府の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長が8日、ホワイトハウスで記者団に明らかにした。

鄭氏は同日、ホワイトハウスを訪れ、マクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)らと会談した。会談後、鄭氏は記者団に「金正恩氏は核・ミサイル実験の凍結を約束した」と述べた。正恩氏は米韓軍事演習の実施も容認しているという。

サンダース米大統領報道官は8日の声明で「トランプ氏は金正恩氏との会談の招待を受け入れる。会談の場所と時間は今後決める」と表明。「北朝鮮の非核化を期待する。それまではすべての制裁と最大限の圧力を続けなければならない」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報