2018年9月23日(日)

遠藤憲一さんに感謝状 サイバー攻撃対策動画出演

2018/3/8 22:28
保存
共有
印刷
その他

 警視庁は8日、東京五輪・パラリンピックに向け、サイバー攻撃の危険性や対策強化の重要性を訴える動画を作成し、動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルで公開した。東京・霞が関の警視庁本部では、出演した俳優の遠藤憲一さんに島根悟副総監から感謝状が贈呈された。

 動画は「Counter Cyber Attack」のタイトルで約10分間のドラマが計3本。遠藤さんのほか、六角精児さんや新川優愛さんが警視庁公安部のサイバー攻撃対策センターの捜査員役として出演。標的型メールなどによるサイバー攻撃事件の捜査を通じ、被害を防ぐ方法を紹介する内容だ。

 遠藤さんはあいさつで「3年連続で職務質問されています」と笑いを誘い、「知恵の犯罪に対して知恵の捜査という特殊で新しい分野。五輪に向け大成功するよう頑張ってください」とエールを送った。

 動画は東京都内の警察署で流されるほか、重要インフラ事業者や五輪のスポンサー企業に配布する。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報