/

この記事は会員限定です

コインチェック、来週に一部取引再開 「経営責任を検討」

[有料会員限定]

仮想通貨NEM(ネム)の流出事件が起きたコインチェック(東京・渋谷)は8日、来週をめどに顧客への補償を始めると発表した。仮想通貨の一部の取引も来週中に再開する。同日、都内で記者会見した和田晃一良社長は辞任を含めた経営責任について「検討する」と述べた。一方で業務停止命令を受けた事業者では一定期間、仮想通貨の売買ができなくなる。

コインチェックは1月末に起きたNEMの流出発生後に大半の仮想通貨の取引を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り871文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン