ネット通販のロコンド、テレビCMにデヴィ夫人

2018/3/8 15:16
保存
共有
印刷
その他

靴と衣料品のインターネット通販を手掛けるロコンドは8日、通販サイト「ロコンド」のテレビCMの発表会を開いた。人気タレントのデヴィ夫人を起用し、サイトの認知向上と新規ユーザー獲得を狙う。会見に出席したロコンドの田中裕輔社長は、「(2017年3月の東証マザーズ)上場で(今後の成長に)一定のメドがついた。更なる成長を目指すためにCMを打つことを決めた」と意気込みを語った。

ロコンド新CM発表会に登壇したデヴィ夫人(右)と田中裕輔社長

ロコンドのサイトで売買された金額を示す年間取扱額は、17年2月期に80億円。18年2月期は100億円を計画する。一方、衣料品通販サイトで先行する「ゾゾタウン」運営のスタートトゥデイは18年3月期に2700億円とする計画で差は歴然だ。ロコンドはCMをテコにスタートトゥデイを追いかける。

CMは10日から関東と関西など一部地域で放送を始め、順次地域を拡大していくという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]