2018年11月18日(日)

自動運転開発、ウーバー1750人体制に

スタートアップ
自動運転
2018/3/8 6:47
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ピッツバーグ=兼松雄一郎】米ライドシェア最大手ウーバーテクノロジーズは7日、自動運転戦略の説明会を開いた。デトロイトに開発拠点を新設し北米の5拠点を中心に自動運転開発に1750人が携わる体制を整えたと公表した。3年前に発足した同部門は当初の約40倍の規模に急拡大している。米ゼネラル・モーターズ(GM)が2019年の実用化を目指し18年中に自動運転開発に10億ドル(約1060億円)を投じるなど、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報