2018年9月21日(金)

毛髪の「種」大量培養 横浜国大・福田教授

コラム(テクノロジー)
2018/3/8 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 病気やけがなどで失われた臓器や組織を補う再生医療に期待が集まっている。横浜国立大学教授の福田淳二(42)は微細加工や電気化学といった工学を医学と融合させ、再生医療に役立つ医工連携の技術開発で成果を上げてきた。毛髪の再生や血管を持つ立体的な臓器の作製など最先端の医療の実現に向け、常に実用化を念頭に置いて研究を進めている。

 ふくだ・じゅんじ 1975年佐賀県生まれ。2003年九大院博士課程修了。米マ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報