/

ネスレ日本、肌や睡眠状態で抹茶カプセルお薦め

ネスレ日本は7日、栄養素が入った抹茶カプセルの定期購入「ネスレ ウェルネス アンバサダー」で、肌や睡眠状態など総合的な生活習慣を診断するサービスを5月から始めると発表した。診断結果を基に利用者に適した栄養素の入ったカプセルを薦める。将来は血液検査やDNA検査も導入。2020年までに利用者数を現在の4倍強の25万人に増やす。

ネスレ日本は疾患予防サービスとしての拡大を目指す

診断は一部の栄養素入りカプセルを共同開発したファンケルと連携。同社サイトでこれまでの食生活のほか、肌やストレス、睡眠の状態なども含めて利用者の総合的な生活習慣を診断し、11種類の栄養素入りカプセルの中から適したものを薦める。

将来的には血液・DNA検査を導入し、肥満など個人の健康に合わせた提案力を高める。会員拡大に向け、アクサ生命保険と連携することも検討する。高岡浩三社長は「関連企業と組んで疾患予防サービスを提供したい」と話す。

ウェルネスアンバサダーはビタミンなどの栄養素を取り入れた抹茶カプセルを定期購入するサービス。飲むためのマシンは無料で貸し出す。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン