三菱商事、豪炭鉱の権益の売却完了

2018/3/7 18:03
保存
共有
印刷
その他

三菱商事 7日、オーストラリアの炭鉱の権益の売却が完了したと発表した。売却先は中国系のヤンコール・オーストラリアで、売却額は約240億円。炭鉱は豪ニューサウスウェールズ州にあるワークワース炭鉱(年間生産量800万トン)で、三菱商事は28.9%の権益を保有していた。

総合商社では2016年までの資源価格の低迷を受けて、資源分野の権益の入れ替えを進める動きが広がっている。三菱商事は今回の権益の売却益については「17年度通期業績の見通しに織り込み済み」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]