スポーツ大会「FISE」記念周遊券 広島の路面電車・バス自由に

2018/3/6 22:22
保存
共有
印刷
その他

広島県バス協会(広島市)と広島電鉄は4月6日~8日限定で県内の路面電車、バスが乗り放題になる周遊券を13日に発売する。国内初開催となる都市型スポーツ大会「FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2018」にあわせた。広島高速交通(同)はアストラムラインの1日乗車券を4月6日に発売する。

広島市内と宮島エリアが利用できる3日間乗り放題の記念周遊券

同協会は旅行販売代理店などで3日間乗り放題パスを3種類発売する。利用可能な範囲と乗車券価格は(1)広島市内と宮島エリアで1000円(2)広島県西部と北部、山口県岩国市のエリアで2000円(3)広島県内全域と岩国市のエリアで3000円。子供用はない。

パスを提示すれば県内の観光施設で利用料の割引、商業施設で飲食代の割引を受けられる。

広島高速交通はアストラムラインが全線1日乗り放題となる乗車券を発売する。料金は大人が620円、子供が310円。大会の来場者や県民に広く利用してもらう考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]